本文へ移動

お知らせ

WindowsUpdate後にスキャンtoフォルダができなくなった場合の対処法

2021-04-05
NEW
リコー製複合機にてスキャンtoフォルダを行う際、WindowsUpdate後に「ログインできません。ユーザー名・パスワードを入力してください。」または「認証に失敗しました。」とエラーが表示された場合の対処法のひとつをお知らせします。

この場合パスワード保護共有の設定が有効になりエラーが発生している可能性があるため、この設定を変更することで解決する場合があります。

※スキャンtoフォルダの宛先であるパソコンにてWindowsのユーザーとパスワードを設定していない環境での対処法となります。
セキュリティを確保しつつ安全にご利用いただくためには、パソコンにパスワードを設定し、パスワード保護共有を有効にしたうえでの運用頂く方法を推奨いたします。
パスワード保護共有が有効であれば、パスワードを設定していないパソコンの共有フォルダーに、第三者がネットワークを介して無断でアクセスすることを防止することができます。

【対処法】
パスワード保護共有を無効に設定します。

【設定変更手順】

「スタートボタン」→「設定」をクリック
「ネットワークとインターネット」をクリック
「ネットワークと共有センター」をクリック
「共有の詳細設定の変更」をクリック
最下部の「すべてのネットワーク」の右横にある下向き矢印ボタンをクリック
「パスワード保護共有」項目にて「パスワード保護共有を無効にする」ボタンをクリック(※写真は有効状態)
※この方法にて解決しない、またパスワード保護共有を有効にする運用に変更したい等ご要望やご不明点ございましたら、弊社担当営業へお申し付けください。
TOPへ戻る